Top > 水虫に効く薬

水虫に効く薬


綿の特殊編みで指間の汗を吸収水虫対策に最適!男女兼用 足元爽快!5本指ハーフソックス(4枚入...

 

水虫はカビ(真菌)が原因で起こります。そのため水虫の治療には、真菌に効果のある抗真菌剤が使われます。水虫の治療で使われるものには外用薬と内服薬があり、主に外用薬での治療が行なわれます。

爪にまで水虫が入り込んでいる場合には、内服と外用薬を併用することになります。
水虫治療の抗真菌薬にはアゾール系と非アゾール系の2つの種類があり、その中で更に7種類に系統に分類されます。

アゾール系にはイミダゾール系、トリアゾール系があり、イミダゾール系の薬剤には水虫治療成分として有名な硝酸ミコナゾールなどが含まれています。

病院で処方されるアゾール系の水虫薬には、エンペシド、フロリードD、エクセルダーム、マイコスボールなどがあります。

アゾール系の水虫治療薬は殺菌力が強く、皮膚に浸透して長時間効き目を発揮するものがあるため、1日1回の使用で治療を行なえるようになっています。

水虫薬には薬局で手軽に買えるものもあります。よく耳にする市販薬としては、ブテナロックやラシミール、ダマリンエースなどがあります。

かさかさなのかジュクジュクなのかによって、使われる水虫薬は違うようなので薬局などで市販薬を購入する場合には、薬剤師さんのアドバイスを参考に選ぶといいでしょう。

 

 通販 下着  通販 家具  通販 化粧品  お葬式
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
水虫の原因(2009年8月 3日)
水虫の症状(2009年8月 3日)
水虫は完治できるのか(2009年8月 3日)
水虫に効く薬(2009年8月 3日)